単身 引越し

単身引越しが更に安く利用できました

日通さんで一人暮らし用にちょうど良い、単身引越しパックというものがありました。

 

安い値段で設定されていましたが、大学の生協から申し込んだため、さらに安く利用させていただきました。

 

あらかじめ体積が決まっていて、その中に入ってしまえば重さは関係ないないので荷物はぎゅうぎゅうに詰めました。

 

冷蔵庫の中の空間がもったいなかったので、風呂敷に衣料品を思い切り詰め込みました。

 

引っ越し先のアパートにはエレベーターがないので、冷蔵庫を運んでくれたおじさんには悪いことをしてしまいました(笑)

 

体積があらかじめ決まっていたので、引っ越し前に自分で測って荷物を考えて、当日を迎えましたが、プロの方が荷物を詰め込むとかなり余裕が出ました。

 

調子に乗って、トイレットペーパー等引っ越し先でも買えるものを追加してしまいました。

 

大満足です。

 

もし運搬物の体積に制限があるのなら、無駄な空間を作らないことです!冷蔵庫の中に衣料品を詰め込んだり、食器は新聞など後で捨ててしまうもので包むのではなく、タオルやハンカチや台布巾など引っ越し先で使うものが良いと思います!

 

ケチ?いいえ、エコですよ。

 

また、私の場合、6年くらい単身赴任をしていた父が2か月くらい前に自宅に帰ってきたので、ほとんどの家具は父からのお下がりです。

 

新しく家具を買うことはありませんでした。

 

さすがに布団は同じものは嫌だったので(笑)これは新調しましたが。

 

特にこれから一人暮らしを始める大学生にいえますが、周りに要らない家具や家電を持っている人がいないか探してみましょう。

 

高い入学金を払った後だから、あまり贅沢はできないと思います。
また、自転車は大変便利です。

 

スーパーに買い物に行ったり、100均でハンガーやタッパーなどの生活に必要な小物を買いに行けます

 

今回は日通で引っ越しましたが、大学生協で日通が安く利用できなければ、ハートを利用しようと考えていました。

 

ハートの引っ越し料金を安くするには